おうちでドックご利用者の声

8ヶ月で体脂肪率を10%も落とすダイエットに成功!
おうちでドックがきっかけで健康に目覚め、8ヶ月で体脂肪率を10%も落とすダイエットに成功!
どうしてそんなに痩せたの?って皆からびっくりされています!

お名前 M・K様

年代 40代

おうちでドックの受診前の検診受診状況
がん検診は10年くらい受けていない

子供を預けてまで病院に行けない、 私たちのような主婦にはとても便利なサービスです

今回、おうちでドックを利用していただいたきっかけと理由を教えてください
きっかけは、知人から「家でできる検査があるよ」と紹介されたことです。出産前はフルタイムで働いていたので、毎年会社の 健康診断があったんですよね。だからがん検診なども会社負担で受けられていました。 でも、出産を機に退職してからは、働いていた頃みたいに、会社から行きなさいと言われないので、行かなくなってしまい ました。特に小さい子供がいると、誰かに預けてまで病院に行くことができなくて。
おうちでドックのどのような点に最も魅力を感じましたか?
自分の家で検査できる点ですね。家事も育児も忙しいので、病院のために1日時間を割きたくなくて。 予約をして、病院まで移動して、診察室で待って、と考えると、時間がもったいないと思ってしまうんです。 私の周りの主婦はみんな同じような状況なので、こういうサービスは、主婦にとても向いていると思います。

ママ友の間でも話題に上がりやすい「乳がん」「子宮がん」などの 女性特有のがんのリスクチェックができて安心できました

おうちでドックで、どんな病気の検査をしましたか?
乳がんや子宮がん、大腸がんなどのがん検査と、血糖値やコレステロールを調べて糖尿病や脂質代謝異常などをリスクチェックする生活習慣病の検査を行いました。
そのとき、ちょうど知り合いで、小さなお子さんを残して子宮がんで亡くなってしまった方がいらっしゃって、ママ友同士でも「検査は受けないといけないね」と話していたタイミングだったんです。なので、そういった女性特有の、リスクが高い病気の検査ができるというのは魅力的でした。

自分で血をとるのは初めてでしたが、動画で予習したのでうまくできました

おうちでドックは自己採血の検査キットですが、自分で血をとることに不安はありませんでしたか?
事前に動画を観て、どんな検査なのか、大体のイメージをつかんでいましたので、不安はありませんでした。
問題なく採血できましたね。血液の量も、あずき大サイズが3粒分くらいで、全然大したことありませんでした。 針を刺したときの痛みも、裁縫のときに縫い針でチクッと刺したときくらいの痛みで、そんなに痛くありませんでしたね。 万一失敗しても、新しいものと無料で交換してくれるという点も、安心感につながりました。もし失敗しちゃっても大丈夫、とい う(笑)
病院の採血と比べてどのような印象を持ちましたか?
病院の採血のほうが針が太いし、ギューッて血液を抜かれるし、とられる量も多いので、私はむしろ病院の採血が怖いですね。おうちでドックのほうが断然良かったです。

悪玉コレステロールの数値が高くて危機感を感じ、ジムに入会。 すっかり健康オタクに。

検査結果が届いて中身を見たとき、どのような感想を持ちましたか?
わかりやすいと思いました。悪い項目には、黄色や赤で色がついていたので、注意すべきところが明確でよかったです。
結果については、今まで血液検査で引っかかったことなんてなかったので、全く心配していなかったのですが、LDLコレステ ロールの数値が基準値以上でした。「LDLコレステロールって何だっけ?」と思って、同封の補足資料で確認をしたところ、「 悪玉コレステロールとよばれているもので、数値が高いと動脈硬化から、心筋梗塞や脳梗塞を起こすリスクがある」と解説さ れていて、衝撃を受けました。

「それじゃあどうしたらいいの?」と思って、次に、同じ補足資料の中の、「今後の対策」欄を確認しました。おうちでドックの 補足資料には「この項目の数値が悪かった人はこんな対策が必要」ということが詳しく書いてあるんです。そうしたら、LDLコ レステロールの欄には「食事の摂りすぎ、運動不足、太りすぎに注意しましょう」と書いてありました。

確かに私はお菓子作りが趣味だったり、運動も全くしていなかったので、なるほどそのせいか、とある意味納得しました。数 字で結果を突きつけられると、いい意味で衝撃を受けますよね…。すぐに検査結果票の余白に、手書きで「食べすぎと運動不 足!」と、自分への戒めとして書き込みました(笑)

健康的な食事と筋トレの効果で、 8ヶ月で10%も体脂肪率を下げることができました!

おうちでドックご利用後、どのような変化がありましたか?
LDLコレステロールの数値を改善したい、という想いから、お菓子作りは封印して食生活に気を使うようになりました。翌週には息子の通っていたスポーツクラブにも入会して、筋トレを習慣化させました。そうしたら、みるみる体重が減っていったんです。やっぱり、食生活が乱れていたことと、運動不足なのが良くなかったんだなと感じましたね。

家の食事もガラッと健康的なものに変えたので、自分だけでなく、夫のぽっこりお腹もへこみました!筋トレの効果で8ヶ月で 10%も体脂肪率が下がり、見た目も引き締まったので、周囲の人から「どうしてそんなに痩せたの?」とかなり驚かれますね。 夫も「このくらいの年齢でも体重って減るんだね~」と嬉しそうでした。息子も学校で、「うちのお母さん筋トレしてるんだよ~ 」と自慢してるみたいです(笑)

やっぱり、自分の身体の状態を数値で知ると、改善しようという気持ちになるから効果的ですね。おうちでドックで、あの屈 辱的な検査結果を突きつけられていなかったら、こんなに筋トレに目覚めていなかったと思います(笑)ちなみにいまは、「 バレエができるような身体になりたい」という新しい目標もできたんですよ。以前はジムのプログラムで見て、いいなと思うだ けだったのですが、今は手の届く目標になりました。そのためにバレエシューズも買いました。新しいことに挑戦ができるのが とても楽しいです!
ご家族や友人におすすめしていただけそうでしょうか?
実は既に勝手に宣伝していますよ!友人から「どうやって痩せたの?」と聞かれるので、「おうちでドックっていう、家でできる検査キットで血液検査をしたのがきっかけで筋トレを始めたの」と説明しています。 検査をしたいと思っても、主婦は忙しくて病院に行く暇がない方が多いと思うので、そんな方にはぜひおすすめしたいですね!
M・K様、貴重なお話をありがとうございました。おうちでドックの検査結果がきっかけで健康への意識が高まったとのこと、大変嬉しいです。