「フリーランス協会のベネフィットプラン」に「おうちでドック」の導入が決定!

フリーランス協会

自宅でできる人間ドック「おうちでドック」を提供するヘルスケアベンチャーのハルメク・ベンチャーズ株式会社(代表取締役社長:井上耕平/執行役員 おうちでドック事業責任者:松尾尚英)は、ワーカー主体の非営利フリーランス支援団体の 「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 https://www.freelance-jp.org 」(東京都中央区、代表理事 平田麻莉、以下「フリーランス協会」)が運営する、一般会員向けのベネフィットプランに、「おうちでドック」を11月13日より導入されることが決まりました。

 

なにをやるのか

《取り組みの概要》
■おうちでドックとは
【おうちでドックの特徴】
・自宅で微量の血液と尿を採取し郵送することで、「がん」「糖尿病などの生活習慣病」の
リスクチェックができる郵送型検査サービス
・病院と同じ腫瘍マーカー検査、生化学検査14項目、尿検査を実施しており、
検査精度は病院と同等を実現
・検査結果は希望者全員に対して無料で医師が個別で電話解説をしてくれる
・万が一がんのリスクが発生した場合、がんの専門医によるセカンドオピニオンが無料で受けられる
【検査内容物】
・血液検査2種類(がん、生活習慣病)、尿検査1種類
【一般販売価格】
・19,800円(税抜き)
【一般販売】
・公式WEBサイト(URL:http://dock.ouchide.biz)、販売パートナー

 

■フリーランス協会でのベネフィットプラン概要
【ベネフィットプラン内容】
・フリーランス協会の一般会員は、通常19,800円(税別)で販売している「おうちでドック」を、16,830円(税別)で利用可能
※一般会員はフリーランス協会のベネフィットプランサイトより申込

【対象】
・フリーランス協会の一般会員(年会費10,000円)

【取り組みの狙い】
・検診未受診のフリーランスに対して、「おうちでドック」の利用を通じてリスクチェックを行い、リスクが発見された場合、速やかに医療機関にて適切な検査や処置を行う事で、病気の早期発見・早期対処に繋げ、フリーランスの健康を支援することが狙いです。

《今後の取り組み》
■《フリーランス×健康》をテーマにフリーランス協会と共同開催のイベントを予定!
フリーランス協会の会員に対して、「フリーランス×健康」をテーマに、健康に関するリテラシーUPの情報発信や健康イベントの開催などを、フリーランス協会と、おうちでドック提供企業のハルメク・ベンチャーズとが協働して取り組んで参ります。

 

■おうちでドック 提供会社
会社名 : ハルメク・ベンチャーズ株式会社
事業内容: ヘルスケア事業、SNS 事業、その他新規事業の創造
設立  : 2014年12月
資本金 : 5百万円
代表  : 代表取締役社長 井上 耕平 執行役員 おうちでドック事業責任者 松尾 尚英
住所  : 東京都千代田区神田神保町4-3-29 九段下SSTビル4F
URL  : ventures.halmek.co.jp

■ベネフィットプラン導入先 フリーランス協会について
ワーカーによるワーカーのための非営利フリーランス支援組織。
1.互助の場づくり(コミュニティ形成、スキル&キャリアアップ支援)、
2.共助の仕組みづくり(ベネフィットプランの提供)、
3.公助への働きかけ(実態調査に基づく政策提言、官民連携施策)を活動の柱とし、一人ひとりが自分らしい働き方を選択できる社会を実現することを目指しています。メルマガ会員数3500名、賛助企業64社。(10月末現在)

法人名 : 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
事業内容: フリーランスの支援活動全般
設立  : 2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
代表  : 代表理事 平田麻莉
住所  : 東京都中央区八重洲2丁目8-7 4F Diagoal Run Tokyo内
URL  : https://www.freelance-jp.org/

 

本件に関するお問い合わせ
ハルメク・ベンチャーズ株式会社
担当:松尾、辻元
電話: 03-3263-9150 E-mail:ventures@halmek.co.jp