「おうちでドック」は、
自宅で数滴の血液と尿を検査して、
がんや生活習慣病を調べることができる
郵送型検査キットです。
おうちでドック
おうちでドック

おうちでドックの特徴

各種がんや生活習慣病など、多くの病気のリスクチェックができます。

リスクチェックできる病気の例

がん
  • 大腸がん
  • 乳がん
  • 食道がん
  • 子宮がん
  • 前立腺がん
生活習慣病
  • 動脈硬化
  • 糖尿病
  • 肝臓疾患
  • 腎疾患
  • 血液検査一つあたり10分、尿検査は3分で検査できる。
  • イラストつきの説明書、説明動画を用意。
  • 万が一失敗しても、キットは無料で再送。
  • 人間ドックで行われる腫瘍マーカー検査、生研14項目と
    尿検査を実施。検査手法は病院と同じ
  • 微量な血液でも同等の検査精度を実現する特許を
    おうちでドックの検査会社である(株)リージャーが取得
  • 検査キットは富士フイルム製で厚労省承認
  • わかり易くていねいな検査結果表が郵送で届きます。
  • 検査結果は希望者全員に、医師が電話で解説をします。
  • また、万が一のがんの場合は
    セカンドオピニオンを無料で実施します。
  • 通常5万円以上する人間ドックと同等の検査が
    約2万円で受けられます。
  • 特定の病気のみをチェックする他の郵送型検査キットに
    わずか数千円の追加で、より多くの検査が可能です。
\ 10%おトクなご家族セットもあります /
おうちでドックの
ご購入ページはこちら

おうちでドックで行っている
がんの血液検査「腫瘍マーカー」について

特定のがん細胞が体内に発生すると、「腫瘍マーカー」という特徴的な物質を産生するものがあります。体液中(主として血液中)で測定可能なものが、おうちでドックで採用している「腫瘍マーカー」で、人間ドックのオプション検査や治療の経過観察、治療効果を測るものとして使用されています。
特に、おうちでドックで使用されている腫瘍マーカー「p53抗体」は2007年11月に厚労省から保険適用が認められている腫瘍マーカーで、従来の腫瘍マーカーより早期にリスクチェックできる特性があります。

【おうちでドックで使われている腫瘍マーカーの種類と、チェックする部位】


【よくお読み下さい】腫瘍マーカーはそれ単体でがんの診断や早期発見を約束するものではありません。一般的医療現場では組み合わせて検査されることが多いですが、おうちでドックは医療機関にアクセスできない方のために、先ずは在宅で簡便にリスクチェックをしていただくことを目的として腫瘍マーカー単体でのリスクチェックを行っております。腫瘍マーカーは進行性のがんにより反応しやすい特性があり、がんがあっても基準値以内の陰性を示す場合もあります。また、基準値を超えた陽性であってもがんが体内にない場合もあります。

検査キットの内容

「おうちでドック」の検査キットを写真でご紹介します。

各検査の説明をわかりやすく書いています。動画での説明もあります

血液検査に使用するキットです。がん用と生活習慣病用の2セット入っています。

指先に先端を当てることで自動的に針が出て、引っ込む安全設計です

自動針で刺した指先から血液を吸い取るスポンジが先端についています

血液を保存する特別な溶液が入っています

血液をろ過し、検査できる状態にします

血液検査のボトルを密閉します

清潔に検査するために使います

採取した血液と検査に使った部品(ゴミ含む)を送る為の封筒です

尿検査に使用するキットです。

尿を採取するカップです

尿を真空状態で郵送する為の特殊な採尿管です

疾病リスクがわかりやすく表示された検査結果票が検査後2週間程でご自宅に届きます

\ 10%おトクなご家族セットもあります /
おうちでドックの
ご購入ページはこちら

かんたん!検査の流れ

「おうちでドック」は簡単3ステップで検査できます。

血液検査所要時間 約10分

血液検査Step1

指先に自動針を刺し、血液を出します。

血液検査Step2

数滴の血液を採取し、ボトルに入れます。

血液検査Step3

血液をろ過して、蓋を密閉します。あとは、検査後のゴミも一緒に封筒に入れて送るだけです。がん用、生活習慣病用で、2度の検査を行います。

尿検査所要時間 約3分

尿検査Step1

尿を尿カップに採取します。

尿検査Step2

真空採尿菅を刺して尿を吸い上げます。

尿検査Step3

尿の採取完了!あとは封筒に入れて送るだけです。

2週間後、検査結果が自宅に届きます。

2週間後、検査結果が自宅に届きます

動画で見る
「おうちでドック」の
ご利用方法

より詳しいご利用方法を動画で解説いたします。

【血液検査】

【尿検査】

\ 10%おトクなご家族セットもあります /
おうちでドックの
ご購入ページはこちら

よくあるご質問(一部抜粋)

「おうちでドック」のご利用に関するよくあるご質問とその回答です。

Qおうちでドックで検査をしたら、医療機関や検診施設で受ける健康診断やがん検診の代わりになりますか?
Aおうちでドックは民間の会社が医療機関と同等精度で医療機関で広く用いられているがんの腫瘍マーカー検査、生化学検査(生活習慣病を調べる検査)、尿検査を行い疾病のリスクチェックをするものですが、医師の診断を伴うものではありません。
医療機関や検診施設で受ける健康診断やがん検診の代替とはなりませんし、法定検診の受診率にも直接寄与はしません。これまで医療機関や検診施設に行きたくてもいけない方に対して、在宅で簡便にリスクチェックを行い、疾病のリスクを提示することで医療へのアクセスを早めるきっかけになる検査サービスと位置づけています。
Qおうちでドックで検査は保険適用になりますか?
Aおうちでドックは自費で行っていただく検査となります。補助金が適用になるかどうかは所属の企業、自治体などにお尋ねください。
Qもし検査に失敗したらどうなりますか?
A検査に失敗された場合は、無料でキットを交換しますので、取り扱い説明書に載っているおうちでドックサポートセン ターにお電話ください
Q血液・尿の量が足らない場合はどうすればよいですか?
A一旦キットを送付頂き、血液、尿検査を実施します。量が不足した場合は「エラー」となり、再度検査を無料で実施い たします
Q個人情報の扱いはどうなっていますか?
A個人情報に関しては選任の担当者を立てて、セキュリティのかかった部屋で、ネットワークに接続していないパソコン で十分に取り扱いを注意して保管・運用を行っております
Qこの検査でがんのリスクが発見されたら、がん罹患が確定となるのでしょうか?
A本キットは、検査結果をお返しするものであり、医療機関による診断は行いません。リスクが発見されましたら直ちに医療機関にて医師の指導に従ってください
\ 10%おトクなご家族セットもあります /
おうちでドックの
ご購入ページはこちら

リスクチェックできるがん・生活習慣病

がん(男女共通)
  • 食道がん
  • 大腸がん
(女性用のみ)
  • 乳がん
  • 子宮がん
(男性用のみ)
  • 前立腺がん
生活習慣病
  • 糖尿病
  • 動脈硬化
  • 腎疾患
  • 肝臓疾患
  • 脂質代謝
    異常
  • 高血圧
  • 痛風・
    尿路結石
  • 肥満度
  • 栄養障害